はるろぐ〜2020年社労士試験合格を目指す!〜

趣味の韓国語を休止し、2020年社労士試験合格を目指して勉強中!

社労士入門書、1冊音読完了。やってみて良かった♪

アンニョンハセヨ?はるはるです。

 

 

ついつい、↑この書きはじめになってしまう(笑)ま、いいや。

 

https://www.instagram.com/p/B4b-7--n0ht/

何だか色合いがバラバラ…😓いろいろ勉強法を考え、とりあえず全体把握から…ということで、社労士の入門書を1冊音読し終えました。*去年、何をどうやったらいいのかサッパリわからないまま、通信教育でやみくもに勉強開始徴収法まで突っ走ったものの家庭の事情で勉強休止。*今年もう一度社労士試験を再開するにあたり、やみくもに勉強するだけでは、全く残っていないことが判明(笑)勉強法について、よく考えなければ…と思いました。*入門書1冊を音読をしてみただけですが、大雑把だけどわかったことがあったので、ちゃんとノートに書いておこう😆*去年は、やみくもに進めたので楽しいと思えなくて、何度かやる気を失ったけれど、来年の試験日まで息切れしないよう、コツコツやります。*#社労士勉強#社労士試験#社労士受験生#社労士試験2020#社労士独学#独学#勉強垢#大人の勉強垢#社会人の勉強垢

 

この3連休で、入門書の音読を終えました。音読、大変ですが、ただ読むよりいいです。読んでいるだけだと、上滑りしているだけの感じですが、声を出すとしっかり読める気がします。

 

 

今回入門書の音読をやってみて、わかったのは、仕事で関係する用語が出てきた時は、すんなり入るけれど、安衛や徴収など、仕事で出てこない用語がバンバン出てくる科目は、声に出しても上滑り(笑)

 

 

そして一冊音読し、ざっくり全体像をみてみると、去年やっていたことが、ほとんど残っていないことも、よくわかりました。

 

 

入門書だけでは試験に太刀打ちできないけれど、ここに載っていることは、分厚いテキストのダイジェストで、本当に大事なことしかないんだろうなと思うと、ほとんど残っていない勉強のやり方では、通用しないなと痛感。入門書1冊の音読をやってみて良かったです。

 

 

この3連休で、入門書の音読のほかに、いろいろなサイトやブログを見て回り、ある程度勉強法は決めました。これから、コツコツ進めてみて、自分に合うスタイルを早く確立できたらと思います。

 

 

社労士受験生のみなさん、一緒に頑張りましょう!!