はるろぐ〜まいにちコツコツ韓国語〜

韓国語好き!はるはる(韓国語で一日一日)の、まいにちの韓国語学習のようす

旅行中の単語2日目。テキストで確認したい…とウズウズ。

アンニョンハセヨ?はるはるです。

 

 

旅行2日目、今日は志摩マリンランドという小さな水族館でマンボウを眺めてきました。

f:id:harulog123:20190819223321j:plain

ボケーッとマンボウが泳ぐのを見ながら、ふと韓国語でマンボウは何?と思い、調べてみたり(笑)

マンボウ : 개복치

 

f:id:harulog123:20190819223328j:plain

ドクターフィッシュの水槽に手を入れたり。ついでに(笑)これも調べてみる。

 ドクターフィッシュ : 가라루파

 学名、ガラ•ルファという淡水魚だそう。

 

 

ドクターフィッシュは、角質を食べてくれると聞いていたけれど…。水槽に手を入れると、オットと私にはやたらと寄ってくる…小さい子どもさんには少数(笑)魚って正直ねぇ(;・∀・)

 

 

こうやって、気になる単語を調べるのも勉強になるかと思うけれど、マンボウもドクターフィッシュも、あまり使いそうにないので、すぐ忘れてしまうか…。いや、記事に書くと、頭のどこかに書いたことは覚えているはず!!

 

 

ホテルに戻ってからは、相変わらずアプリで単語三昧。今日も120個、100%達成。今は中級単語の頻出度Aをやっているので、「正しい」「取る」など同じ意味を持つ、複数の単語に悩まされる…。

 

f:id:harulog123:20190819223752j:plain
 

アプリには見出し語とその意味を入れているので、同じ意味が出てきても、どっちかわからない(笑)こっちの、正しいはどんな時使う?とか一切不明。あ〜、本で確認したい!とウズウズ。

 

 

こういう時は、アプリより本がいいと思う。アプリの良さはランダムにできること。本の良さは単語を入れ替えられないので、「このあたりに載っていた…」と場所で記憶できること。

 

 

テキストは持ってきてないから、アプリで意地の100%を取ったけれど、家に帰ったら、例文などでちゃんと確認しておかないと…。

 

 

本の良さもわかったけれど、それでも私はやっぱりアプリがいい!!120個、100%達成までに、間違えた単語を一体何回繰り返す?!というぐらい見るので。

 

 

覚えにくいもの、すぐ忘れてしまうもの、もまた繰り返せるから、テキストより覚えられる気がする。明日は帰りますが、単語だけは絶対やります!!

 

 

では。

 

 

韓国語能力試験 TOPIK 3・4級 中級単語1800 ([テキスト])

韓国語能力試験 TOPIK 3・4級 中級単語1800 ([テキスト])