はるろぐ〜2020年社労士試験合格を目指す!〜

趣味の韓国語を休止し、2020年社労士試験合格を目指して勉強中!

TOPIK試験勉強は語彙を増やすためと考え方を変えてみる。

アンニョンハセヨ?はるはるです。

 

 

今日は仕事に行ったものの、体のだるさが抜けず、お腹の調子も悪くて、午後から有休で帰ってきました。帰宅後爆睡し、ちょっとマシかな…。

 

 

夕方、単語のクイックレスポンス…というのか、単語集を使い한→일 (韓国語→日本語)のチェック。寝ころびながらでもできるので。

 

f:id:harulog123:20190724231411j:plain

 

チェックは、韓国語をぱっと見る→即答えるを全ての見出し語で行い、蛍光ペンででチェックボックスを塗りつぶしていきました。

 

f:id:harulog123:20190729224800j:plain 

うん!よしよし。

 

f:id:harulog123:20190729224829j:plain

かなり、残念!!

 

 

初級単語集で、コレです…。コレでは、聞き取りもわからんはずや〜〜〜!!!この初級単語集で、頻出度Cの中には、ニュース訳をやる時に調べたものがいっぱいある…。

 

 

初級単語集は100パーセントを達成するぐらいにしないと、厳しい。ハングル検定3級は2回目で合格しましたが、過去問を解きまくり、無理やり合格点に持っていったので、語彙を頑張っていたら、もっと楽に合格できたかも…と今更ながら思います。

 

 

語彙を増やすと、読むことももっとスムーズになるだろうし、聞き取りも理解が進むんだろうなぁ。私の今までの試験勉強のやり方は、間違っていたのかもしれない…。

 

 

試験勉強だから、語彙を増やすチャンス!!普段の勉強で単語ばかりやっていても、面白くない…なんて思っていたけれど、試験勉強で語彙を増やせば、後々いろんなことに繋がっていくと考え方を変換。

 

 

秋の試験まで、あと83日。語彙がどれだけ増やせるかは、自分の頑張り次第。ここで頑張らないといつ頑張るんだ?と自分に問いかけ、単語に向き合います。